小森D

新・世界樹の迷宮 1周年! +3日

みなさん、こんばんは!
新・世界樹の迷宮ディレクターの小森です。

新・世界樹1周年を記念しての冊子PDFは受け取って頂けましたか?
みなさんに喜んでもらえたら幸いです。

さて、そんな1周年記念なんですが、あのPDF以外にもう一つみなさんに
お届けしようと考えていたものがありました。
それは、いつもステキなキャラクターを描いて下さる日向さんが
1周年を記念して描き下ろしてくださったマンガです!

あの5人のキャラクターが仲良く、ラクーナさんが酔っ払い可愛く、
さらにラクーナさんが残念可愛く、そしてリッキィがワガママ可愛い!
というとにかくステキなマンガで、読んでるだけで心が和みます。

百聞は一見に如かず ということで、どうぞ!

「ハンバーガーのこと」

comic_01.jpg
comic_02.jpg
comic_03.jpg

ディレクター小森とアートリーダー笹津のアキバ訪問記

今から1年前。

2013年6月27日。
それは新・世界樹の迷宮の発売日。

ディレクターである小森はアートリーダーの笹津君やイラストレーターの日向さんと共に、
発売日の賑わいを確認すべく秋葉原へと向かいました。

これまでとは違う新・世界樹というゲームがユーザーのみなさんに受け入れてもらえるのか?
また、発売を記念して行う発売記念抽選会というイベントに
参加してくれる人はいるのだろうか?
そういった不安と、そして、でもきっとこれを楽しいといってくれる人もいるはずだという
期待を半々胸に秘めて歩いたのを今も覚えています。
少し早く着きすぎて、お店が開く時間まで他愛もない会話をしながら待っていました。

1st_Anniversaryblog_1.jpg


続きを読む

【小森D】第8回:新世界樹のものがたり開催!


皆さま、こんにちは! 
新・世界樹の迷宮が発売しましたが、皆さま楽しんで頂けているでしょうか?

小森もユーザー気分でゲームを1から始めてみたところです。
先日発表したイベントまでにはなんとかゲームをクリアしておきたいと思っています。

そのイベントとは...、タイアップイベント「新世界樹のものがたり」です!

秋葉原にある「シャッツキステ」さんのご協力により、新・世界樹の迷宮のイベントを開催することになりました。
今作の開発で製作したアニメ関係の原画や日向氏が今作用に 書き下ろしたイラ
ストの展示をしたり、
特別メニューを用意して頂いたり様々なオリジナルグッズを 販売します。

時間に余裕のある方、秋葉原まで足を運べる方はぜひお越しください!

CIMG2710.JPG


館内写真.jpg

小森も開発スタッフ数名と、先日シャッツキステさんにお邪魔して特別メニューをご馳走してもらいました。

CIMG2680.JPG

CIMG2681.JPG

CIMG2689.JPG

とても美味しかったのですが、メイド長さん曰く「まだ試作段階です」との事。
さらなる美味しさが追及されると聞いて、これはもうイベント開始後に再び訪れるしかないなとこっそり決意しています。
イラストレーターの日向さんやデザイナーの"メイド大好き"笹津君も誘って、
お店に訪れるついでに
自分たちの3DSを置いてギルドカード交換なんてしてみようかなと思っていますので、
よかったら皆さんもご来店の際にはギルドカードをご用意下さい。

【小森D】第7回:さあ発売日だ!

皆様、こんにちは。
本日、2013年6月27日は「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」の発売日です!

開発スタッフ一同が自信を持ってお勧めする世界樹シリーズの最新作となります。
楽しみに待っていて下さったユーザーの皆様、フレドリカ達と一緒の冒険に旅立って下さい。

フレドリカ.jpg


そして本日まで数多くの応援メッセージありがとうございました。
頂いたメッセージは全て感謝しながら読ませて頂いています。

よろしければ今作をさわった率直な感想やご意見等もお聞かせ下さい。
今後の参考にさせて頂きたいと思います。




■追記:発売日である本日は秋葉原で発売日記念抽選会を行っています。
    お時間のある方は奮ってご参加下さい!!

【小森D】第6回:SSQファンは、今週末は本屋にGO!

皆さん、こんにちは。体験版まで後3日となりドキドキしているディレクターの小森です。


今日は、新・世界樹の迷宮の体験版の内容について簡単に説明したいと思います。

新・世界樹の体験版を作ろうと決めた後、まずは容量との戦いがありました。
ゲームの全要素を組み込むことは不可能なので、ユーザーに遊んで欲しい部分を
抜き出して容量内に収める必要があったのです。

そこで、まず存在する2つのモードの内、「ストーリー」のみを配布することにし、
「クラシック」側で必要なデータを省きました。

次に、世界樹4の体験版を参考に、BGMのレートを下げたり、
ループを短く設定したり一部の曲を排除しました。
体験版を配布するためには必要な工程ですが、音質は製品版には及びません。
より美しいBGM、音質は、製品版でお楽しみ下さい。

さらにこれも非常に残念だったのですが、
タイトルループのオープニングアニメもカットしています。
ただ、すでに公式等で発表していますので、気になる方はそちらを見て下さい。
本来はタイトルループとしてそれが流れます。

その他、様々な箇所で様々なカットや節約を行っています。
その為、音や絵等で色々と気になる部分があるかもしれませんが、これも全て
体験版として皆様に触って頂くために必要な節約だったとご理解頂けると助かります。


尚、体験版のプレイ回数やレベル上限といった要素は基本的に前作を踏襲してあります。

体験版では、ストーリーモードの新要素である「アニメーション」を眺めることが可能で
「グリモア」や「ギルドハウス」で遊ぶことができて
「ボイス」が入ったイベントや戦いを十分に確認して遊べるように
世界樹の迷宮のB3Fの最初の大広間まで遊べるようにしてあります。
その至るまでの過程で、上記の新要素を体感して頂けると嬉しく思います。


すでに新・世界樹の迷宮の購入を決心してくれている皆様。
ぜひこの体験版で一足早くフレドリカやサイモン、アーサーやラクーナとの冒険に旅立って下さい。

そしてできれば、購入を悩んだり迷っている皆様。
買う気はないけどちょっと気になっている方等も
この体験版を遊んでみて、楽しかったら購入をご検討頂けると嬉しく思います。

それでは、19日の水曜日に、皆様冒険に旅立って下さい!


そしてもし余裕がありましたら感想やご意見等、応援メッセージとして送って頂けると嬉しいです。



★追記

6月27日の発売日に秋葉原でイベントを行うことが確定しました!

詳しい情報は公式発表を確認頂きたいのですが、そのイベントのノベルティとして
『新・世界樹の迷宮 発売記念スタッフ本』を配布することにします。


これは、今作のデザインリーダー笹津が中心となって形にしてくれた取扱説明書風の資料本です。
中には、開発こぼれ話や日向さんとの打ち合わせの流れ、キャラクターのラフイラスト等が簡単にまとめられています。
新・世界樹の迷宮ミレニアムの少女の発売記念品として気軽に受け取って頂けると嬉しく思います。

スタッフ本写真.jpg

【小森D】第5回:気付けば発売月になっていた!


皆様、こんにちは!
新・世界樹の迷宮ディレクターの小森です。

今日から6月ですね、あと26日寝れば新・世界樹の迷宮の発売日となります!
今日から発売日に向けて、様々な情報を皆様にお届けできればと考えていますのでよろしければお付き合い下さい。

現在、手の空いたスタッフにブログを書いて下さいとお願いしています。
トップバッターは、新・世界樹の迷宮でイベント班として働いてくれたプランナーの山本君です。

新・世界樹では今までのシリーズとは比較にならないほどの量のイベントを作成しましたが
ゲーム中にどのように入っているのか...、その雰囲気だけでもブログでお伝えできれば、と思います。

【小森D】第4回:開発末期に倒れると色々大変です...。

皆様、こんにちは!
新・世界樹の迷宮ディレクターの小森です。

風邪で倒れたり、ストーリーPVについて色々打合せたり、ゲームの最終チェックをしたりしていたためすっかりブログ更新ができなくて失礼致しました。

そんな間にも皆様から多くの応援メッセージを頂きました。
多くの暖かい応援に答えるためにも面白いゲームを皆様にお届けできるよう頑張りますので発売まで暖かく見守って下さい。


さて、ほとんどが応援だったメッセージですが
いくつか質問があったのでそれにお答えしたいと思います。

一つ、キャラメイクができるクラシックモードは嬉しいが、小森の第1回ブログの発言はどういう意味だったんだ、という質問がありました。
小森としてはコアファン(恐らく世界樹1を遊んでいるであろう人々)が求めているのは(1のリメイクではなく)『ナンバリングの新作』だと思い、あのような文章となった訳です。

ですので、あのブログの文章で伝えたかったことは
『キャラメイクができる新作の世界樹を遊びたい人は、新・世界樹ではなく、ナンバリングを待って頂くのが良いかもしれません』となります。
言葉が足りずに失礼しました。

ただクラシックの発表後のユーザーの皆様の声を聞いていると、小森の想像以上に喜んで下さっている人がいたようです。
1を遊んでいるけど、途中で投げ出したからこれを機にやりなおしてみようという人や
2~4の何れかから世界樹を遊び始め、いまだ1はやったことがないからやってみようという人それに、1をたっぷり遊んだけど、やっぱり今作も遊ぼうと思うと話して下さる人たち
そういった方々が多いのかなという印象を受けました。

実際、クラシックモードの内容についての質問も多数ありましたので、少し説明させて頂きますと...

新・世界樹のクラシックモードは単純な移植ではなく、様々な要素をリメイクしています。
内容は基本的に新シリーズに準拠してつくってあるので、ギルドハウスやグリモアが使用できます。計算式も新・世界樹用に作ったものを使用します。さらにスキルの調整や各職業に新スキルの追加。
そして、当時はあまり配置できなかったミニイベントも大増量して用意してあったりもします。

ですので、1を遊んでいる方でもそれなりに新鮮に遊べるかな...と思いますが、
けれどやはり、開発者としてはまずストーリーモードを遊んでもらえると嬉しく思います。


さて次の質問はさはらさんからです。
『キタザキ先生の行方です。初代世界樹で一番好きだったNPCだったので、彼の姿が見えないのがとても気になります。』

という内容でしたが...、先生はきっと元の世界に帰られたのではないでしょうか。
またいつかどこかで会える日を楽しみにしておいてください。


さて最後は質問ではないのですが、いつもステキなイラストを描いて下さる日向先生が
フレドリカの髪型はこうなんだ!と力説されたラフ絵を下さったので公開したいと思います。

フレドリカ髪型_ver2.jpg

【小森D】第3回:Eon Altarをちょっと遊んでみたい...。というかあのシステムで世界樹やってみたいかも。

皆様、こんにちは!
新・世界樹の迷宮ディレクターの小森です。

今日は、皆様から頂いたメッセージの中にある質問等に
可能は範囲で全力で答えていきたいと思います。


あろまんさんからの「キャラクターボイスはどういった場面で出るのでしょうか?」また「NPCの声があるのかも...」という質問。

キャラクターボイスは部分ボイスとなります。
イベントの会話の要所でしゃべったり、セリフの雰囲気に合わせた一言を言う感じです。
また戦闘時は攻撃や防御、等行動にあわせた掛け声をいいます。
以前、小森は「ノーラと刻の工房」というゲームを開発しましたが、そのゲームのボイスの入り方が比較的近いかと思います。

またNPCにも各自に声がつきますのでご期待してお待ちください。

激堅モグラさん
難易度についてご心配のようでした。
ご安心下さい。今作は「お手軽に物語りを楽しみたい人」から「死んで覚えろ!が合い言葉だった歯応えを求める人」までそれぞれが楽しめるよう幅広い選択肢を用意してあります。

Frecsさん。
物語りと時間軸についての疑問。他にも多くの方が同じような質問をされていたのでお答えします。
今作は、Ⅰを再構築していますので、当然、ストーリーもⅠのシナリオを元に再構築しています。ですので、Frecsさんのおっしゃる通りⅠを最後まで遊んでいると何も知らない人に比べて新鮮に楽しむことは難しいかもしれません。
ただ、今回はDS版では明らかになっていない物語の謎や世界樹の秘密を解明するような新ストーリーを追加しています。
なので逆に考えると、Ⅰを遊んでいるからこそ新しく追加される部分をより深く楽しめる事ができるかもしれませんよ?

金鳥さん
主人公は男性に固定で、一部の例外的シチュエーションを除いて、固定パーティで冒険を行います。

TUN-TUNさん
まだ正式には決まっていないかもしれませんが、これまでのシリーズと同じようにお店によっては店舗特典が用意されるみたいですので正式発表をお待ち下さい。

あと数量限定の先着購入特典が完成しました!
特典は数に限りがありますので、この特典でしか聞けない古代さんの名曲を聞きたい人や、日向さん描き下ろしフレドリカの可愛いイラストを見たい人は早期の予約をお勧めします!







【小森D】第2回:現在、店舗特典について相談中...。

皆様、こんにちは!

公開初日から応援メッセージを送って下さった皆様ありがとうございます!
新・世界樹を皆様に楽しんで頂けるようしっかりと開発することが、
皆様の暖かいメッセージへのお礼になると思うので
残り僅かな期間ですが気合いを入れて開発を頑張ります。

さて、公式でも発表となりました今作のパッケージですが、
タイトルロゴ同様ナンバリングとは差別化を図りました。
ストーリーの中心人物であるヒロイン、フレドリカが佇むそのパッケージを自分はとても気に入っています。皆様にも気にいって頂けると幸いです。

【新・世界樹の迷宮】パッケージ.jpg

このヒロインのフレドリカは伊瀬茉莉也さんが演じて下さいました。
フレドリカの可憐な雰囲気や、
それでいて芯の強さがある所を見事に表現して頂けたと思っています。
その可愛い声を、キャラクターのフレドリカの項目で聞くことができますので
皆様ぜひ確認下さい!

もちろん、フレドリカだけでなく、
まさにキャラクターのイメージ通りだった伊藤静さん(ラクーナ)
イメージ以上にカッコ良かった小野大輔さん(サイモン)、
実は世界樹ユーザーだったという豊永利行さん(アーサー)
といった各キャラクター達のイメージを掴めるボイスがUPしてあるので、
あわせて聞いてみて下さい。



さらに本日から、公式で「新・世界樹の迷宮」のBGMを一つ視聴できるようにしました!
聞いて頂ければわかるかと思いますが、「世界樹の迷宮」のBGMを世界樹4の手法でアレンジしてもらっています。
当時の曲の良さを活かしつつ、新しくなった曲を皆様が楽しんでくれると嬉しく思います。

■新・世界樹の迷宮公式サイト

【小森D】第1回:開発者ブログ、スタートです。

皆様、初めまして。『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』ディレクターの小森です。
(これまでのシリーズ等のブログを読んで下さっていた皆様はお久しぶりです)

今後、このブログでお付き合い頂く事になりますのでよろしくお願い致します。

さて、この「新・世界樹の迷宮」ですが、初報を見てユーザーの皆様、
特に世界樹シリーズのコアなファンの方であればあるほど驚かれたのではないかと思います。
世界樹らしさがなくなったと感じた人もいるかもしれません。

公開初日の公式に来て、
ブログを読んでくれる人というのはきっとそういった熱心なユーザーだと思うので
そういった方々になぜ、新・世界樹を開発しようとしたのかを簡単にお伝えしようと思います。


続きを読む