『新世界樹のものがたり』無事終了!!

みなさまこんにちは!ライセンス担当佐伯です。
先日よりご紹介しておりましたイベント『新世界樹のものがたり』ですが、
大好評のうちに無事終了いたしました!

ミズガルズ図書館からの秘蔵資料を、これでもかというくらい展示したり、
ローザの料理を皆様にも召し上がっていただいたり、アイテムを販売したり・・・。
もりだくさんのイベントを開催することができました。
会場になった「シャッツキステ」様も本当にすてきな空間で、スタッフ一同も大ファンになってしまいました。ミズガルズからの依頼を受けてくださり、本当に有り難い限りです。

さて今回、そのシャッツキステ様では、ご来場頂いた方々にメッセージカードを書いて頂いたのですが・・・。


写真.JPG

す・・・すごい!スタッフもびっくりです。
本当に、たっっっくさんの方々に素敵なメッセージを頂戴しました。
こちらは本当に一部で、メッセージは16日間でアルバム3冊分(!)にものぼりました。
世界樹への愛、イベントの感想、我々スタッフへの暖かいお言葉などなど・・。
みなさん、本当に本当にありがとうございます!
しかも、複数回に渡り御来場頂いた方や、関西や東北など遠方からお越し頂いた方もたくさんいらっしゃいました。感激です。

これらのメッセージは、全てスタッフが有り難く拝見いたしました。
冒険者の皆さまの暖かいお言葉をいただき、スタッフおよび世界樹チーム一同、感動するとともにさらにさらに気合がはいりました。

今回ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。
ご都合が合わず参加頂けなかった皆様、アイテムの生産が追い付かず、せっかくお越し頂いたのにご購入頂けなかった皆様、本当に申し訳ございません。

これからも、冒険者の皆さまに幸あらんことを・・・!!

新世界樹コラボイベント開催中!展示のアニメ設定資料について

シャッツキステ①_拡大.jpg
(▲クリックで拡大)
みなさまこんにちは!アートリーダーの笹津です。

先週の木曜日あたりから本格的に今回のコラボ企画準備に参戦しまして、
ギリギリなのにバタバタといろいろ増やして、関係者の方々本当にスイマセンデシタ。
(バインダーを作り出したり、絵を額縁に入れたいとか言いだして部材増やしたり...)
そしてお忙しい中笑顔で対応して下さったシャッツキステさん、本当に有難う御座いました!
休日返上の学生時代を思い出すぎりぎり準備っぷりで、
個人的にはすごく楽しかったのですが、
いろいろなところにご迷惑をおかけしてしまいました。(苦笑
御蔭さまで思い残すことはございません!!(少し反省中

少し時間をさかのぼりますが、実は私、
小森Dの先日のブログにあったメニューの試食会には残念ながら参加できず、
悲しい思いをしていたのですが...
(あれは忘れもしない、まさにスタッフ本の入稿締切日だったのです!
 帰ってきた小森Dに、開口一番「良かったよ!来ればよかったのに!^^」
と自慢されました。ゆるすまじ。)
ついに念願叶ってシャッツキステさんに遊びに行くことが出来ました!
その興奮冷めやらぬ感じで今ブログを書いているのですが、
シャッツキステさんは本当に良いお店でした!
お店の雰囲気が良いですし、お食事も美味しい...上に良心的な価格!
そしてそして、メイドさんが素敵でした!(結局そこか
 
シャッツキステ②.jpg

店内、紅茶をおかわり自由なのですが、
飲み終わった時、気付いたら隣に紅茶を持った笑顔のメイドさんが...!
すさまじいお店です!何気ない説明も素敵で、感動しっぱなしです。
世界樹コラボを受けて頂けて本当に良かったです!

で、やっと本題の"バインダー"についてです。(ちょっと落ち着きました。)
中身はアニメパート製作にあたってのキャラクター設定資料と、
ゲーム序盤アニメのシーン設定集...絵コンテ、レイアウト原画、日向悠二さんの修正要望イラストになっております。
(掲載イラストに関しては、笹津の好みで選ばせて頂きました!フフフ)
今までなかなか公開する機会が無かったのを残念に思っておりましたので、
もう、ここぞとばかりに!

ちなみに、今回用意させていただいたのは全4種類で
期間中の前編、後編で切り替わります。今公開中のものを少しチラ見せ紹介...!



続きを読む

『新世界樹のものがたり』開催!

みなさんはじめまして!ライセンス担当佐伯です。
エトリアでの冒険はどこまで進みましたか・・・?
さて、昨日は、タイアップイベント『新世界樹のものがたり』の開催初日でしたよ!

秋葉原にあるカルチャーカフェ「シャッツキステ」様で開催中のこのイベントですが、
今回はイベントの様子を少しだけご紹介しますね。



シャッツ写真1.JPG

まず店内に入って頂きますと、キャラクターデザイン・日向悠二氏のサインがみなさまをお出迎えします。
その付近には、ディレクター・小森が先日のブログで公約!?していた
すれちがい通信用の3DSや、キャラクターグッズをご用意しています。
登場キャラクターだけでなく、勢いでF.O.Eのキーホルダーも作ってしまいました・・・。


シャッツ写真2.JPG

その反対側では、タペストリーやガチャガチャがございます。
タペストリーはエビテン様の描き下ろし法人特典で、
ガチャガチャは新・世界樹のちびキャラをデザインした、かわいい缶バッジです。
その奥に見えるのが、電撃ニンテンドー様の描き下ろし表紙です。
この他、店内ではパネル化した描き下ろし素材や、アニメ原画の掲出を行っております。

シャッツ写真3.JPG

そして店内では、おいしい紅茶の他、新・世界樹のストーリーになぞらえた特別メニューがお召し上がりいただけます。写真は「フレドリカも大好きなメイプルアイス ~世界樹の葉を添えて~」と、「リジェネトル」です。もう1品、「シフォンケーキ ~ラクーナお気に入りの葡萄酒のコンポート添え~」もございます。なおこれらの特別メニューを注文頂きますと、先着で特製コースターをプレゼントします!

また、当イベントは第1弾(7/16~24)と第2弾(7/25~31)の2度楽しめる構成になっております。アニメ原画など額に入れている掲出物やノベルティのコースター、そしてお手元に置いてあるバインダーは入れ替わりとなります。

・・・あっ、バインダーの紹介をし損ねてしまいました。メッセージ集も。
これは次回、アートリーダー・笹津に紹介してもらいましょう。
それではみなさん、『新世界樹のものがたり』を宜しくお願いします!


新・世界樹のマップとグリモアについて

ブログをご覧の皆さま、はじめまして!

新・世界樹の迷宮のマップ関連(ダンジョン構造やギミック、FOEの動きなど)
及び各所の計算式、その他数値系色々を担当したプランナーの吉田です。
過去作では世界樹の迷宮Ⅱ、Ⅲのマップ関連を主に担当しておりました。
今回は新・世界樹のマップ全般を中心に話をさせて頂きます。

今作「新・世界樹の迷宮」はⅠのリメイク的な立ち位置の作品になりますので、
当初はⅠのマップの一部に新しいFOEを加えたりギミックを増やしたり
前のままだとまずい所があったら直す程度で良いかなーと気楽に考えておりました。

しかし「そもそもⅠってどんなのだったっけ」と
久しぶりにⅠをプレイしてみると、シリーズを重ねてきた今から見ると
そのまんまだと気まずかったり、似たような動きのFOEが多かったりで
ちょっと手を入れる程度で済まないなと覚悟を決めて
全面的にマップを作り直すことになりました。

image2013_0610_1641_0.bmp

発売から2週間以上たっておりますので、既にご存じの方もいらっしゃるでしょうが
今回手を入れたFOEについて一例を挙げると、
上記画像の妙な形の樹は、片方はただの樹ですが
もう片方はただの樹に擬態して冒険者が近付くのを待っている不届き者なFOEです。
(といっても所詮は樹なので移動はしません)
他にも目をあわせると近寄ってこなくなるビビりなFOE、
プレイヤーを見つけると周囲の仲間と組んで襲ってくる協調性の高いFOEに
どこからともなく現れ、駆け抜けて消えていくFOEなどなど、
個性豊かなFOE達を用意しましたので
皆さま是非遊んでやったり遊ばれてやったりしてください!

そんなわけで、旧作を踏破した熟練の冒険者の方々であっても
新鮮な気分でダンジョンを探索出来ることうけあいの
新・世界樹の迷宮、皆さまにお楽しみ頂けていれば幸いです!



あと皆さま気になる所だと思いますので、
今作からの新要素であるグリモアの計算式関連についても少々触れておきます。

大雑把な言い方をするとグリモアは
生成するキャラクターのレベルが高く、SPを沢山振って沢山のスキルを持っている程
より良い(スロット数が多く、スキルLvが高い)
グリモアを入手しやすくなるよう計算式を作っております。
ですので、下手に稼ごうとするよりもまずはゲームをどんどん進め、
キャラクターを鍛えていった方が良いグリモアは入手出来るようになってます。
本編をクリアするくらいまでは、グリモアはたまたま出来たものを有効活用しながら
どんどん先に進むような気構えで遊んで頂けますと幸いです。



そして、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
今作では一部のボスを倒した時、ごく稀に手に入るレアアイテム
「王のグリモア」というものがあります。
この「王のグリモア」は普通にボスを倒しただけでは滅多に手に入らない
まさにレアアイテムというべき代物で、全7種類どころか1つ入手するのも困難な幻の逸品ですが
特定の状況下だと入手率が格段に上昇する隠し条件を仕込んでいます。

その隠し条件についてですが、まず普通のドロップアイテムやグリモアと違い、
敵の倒し方やグリモアチャンス等は「王のグリモア」入手には何も関わりがありません。
関わりがあるのはボスとの戦闘前に参照される、ギルドカード関連の数値です。
その数値の○○○が●●であればある程「王のグリモア」の入手確率は飛躍的に上昇しますので
なかなか「王のグリモア」が手に入らず苦労されている方は
隠し条件を探してみると良いかもしれません。

【小森D】第8回:新世界樹のものがたり開催!


皆さま、こんにちは! 
新・世界樹の迷宮が発売しましたが、皆さま楽しんで頂けているでしょうか?

小森もユーザー気分でゲームを1から始めてみたところです。
先日発表したイベントまでにはなんとかゲームをクリアしておきたいと思っています。

そのイベントとは...、タイアップイベント「新世界樹のものがたり」です!

秋葉原にある「シャッツキステ」さんのご協力により、新・世界樹の迷宮のイベントを開催することになりました。
今作の開発で製作したアニメ関係の原画や日向氏が今作用に 書き下ろしたイラ
ストの展示をしたり、
特別メニューを用意して頂いたり様々なオリジナルグッズを 販売します。

時間に余裕のある方、秋葉原まで足を運べる方はぜひお越しください!

CIMG2710.JPG


館内写真.jpg

小森も開発スタッフ数名と、先日シャッツキステさんにお邪魔して特別メニューをご馳走してもらいました。

CIMG2680.JPG

CIMG2681.JPG

CIMG2689.JPG

とても美味しかったのですが、メイド長さん曰く「まだ試作段階です」との事。
さらなる美味しさが追及されると聞いて、これはもうイベント開始後に再び訪れるしかないなとこっそり決意しています。
イラストレーターの日向さんやデザイナーの"メイド大好き"笹津君も誘って、
お店に訪れるついでに
自分たちの3DSを置いてギルドカード交換なんてしてみようかなと思っていますので、
よかったら皆さんもご来店の際にはギルドカードをご用意下さい。

【小森D】第7回:さあ発売日だ!

皆様、こんにちは。
本日、2013年6月27日は「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」の発売日です!

開発スタッフ一同が自信を持ってお勧めする世界樹シリーズの最新作となります。
楽しみに待っていて下さったユーザーの皆様、フレドリカ達と一緒の冒険に旅立って下さい。

フレドリカ.jpg


そして本日まで数多くの応援メッセージありがとうございました。
頂いたメッセージは全て感謝しながら読ませて頂いています。

よろしければ今作をさわった率直な感想やご意見等もお聞かせ下さい。
今後の参考にさせて頂きたいと思います。




■追記:発売日である本日は秋葉原で発売日記念抽選会を行っています。
    お時間のある方は奮ってご参加下さい!!

第1回:スキルバランスについて

みなさんはじめまして。お久しぶりです。

新・世界樹の迷宮でバトルプランナーを務めました江波戸です。
前作、世界樹の迷宮Ⅳでもバトルプランナーとして関わらせて頂きましたが
今回は途中から参加し、主に敵やボス関連の作成とプレイヤースキルを中心にバトル全体のバランス調整を行いました。

特に、その中でもスキルのバランス調整というのは、なかなか大変なものです。
10を超える職業がそれぞれ20を超えるスキルを所持しているわけで、さらにそれらがLv1~Lv15(ブースト時含む)
もあると考えると、その調整は困難を極め、制作中は常に頭痛の種として付きまといます。
そこにさらに200以上の敵のスキルが!って、夢が広がりますが
バランスとるほうは頭が禿げあがりそうになることもあります。
ですが、こうして発売間近になっても僕の頭髪が無事なことを考えると、やってよかったと思えてくるものです。
そして発売後、そのバランスに江波戸死ねという声がどこからか聞こえてくると、そっと耳を塞ごうと思います。

・・・さて、そんな新・世界樹の迷宮のプレイヤースキルですが、全体的に以下のような調整がしてあります。
①アクティブスキルは、Lv5、Lv10、Lv15の時に効果が大きく上昇する
②効果の上昇に伴って、TPの消費が大きく増加する(1~4や5~9にレベルを上げる時は、消費TPが増加しません)
③パッシブスキルの効果は従来作に比べ、やや控えめ(グリモアを考えて調整してあります)
④強化・弱体スキルがレベル上昇によって効果ターン数が延びる(そのため、Lv1時でも結構倍率があります)

特に①はスキルによって差はありますが、Lv10で化けるスキルなどもあります。
また、Lv5間隔で効果が大きく上昇するため、BOOSTを使用した時に、旧世界樹より大きな効果が見込めます(BOOSTはスキルのLvを+5する為)

上記にあげた以外にも、ダブルアタックが良く出るとかエクスタシーが1封じだけでも発動できる(封じ数によって威力UP)とか
全ての構えのLVを上げると超強くなる構えがあるとか、毒のダメージが固定値じゃなくてTECに依存しているとか、いろいろ細かいところも変わっています。

マニアックな話になってしまいましたが・・・
今回はグリモアもあるため、いろんな職業のスキルを使うことができますので、ぜひ色々試して遊んでみてくださいね!



【デザイン笹津】スタッフ本とか立体視とか

ごあいさつ.jpg

みなさまはじめまして!
「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」アートリーダーの笹津です。
世界樹の迷宮シリーズは、Ⅲ・ⅣにUI担当として関わらせて頂きました。

おいおい、今回のブログ、デザイナーサボってるんじゃないの!的な空気を感じつつ...。
ちがうんだ!お祭りに参加したかったけど、それどころじゃなかったんだ!
みたいな感じの今日この頃です。
小森D「その割にはブログ用に絵描いたりして余裕だね^^」
笹津「こっちに仕事沢山振っといて何言ってるんですか^^」

先日アナウンスがあったスタッフ本も、入稿前日は会社に泊まり込んだりと...
まだ仕事が残っているので発売日過ぎてもしばらくバタバタしてる予定です...。

ちなみにスタッフ本のざっくりした仕様は
(あまり説明されていなかったので)


取扱説明書サイズ・24pフルカラー
もくじ.jpg
・日向さんの初期ラフやキャラクター設定画
・スタッフの開発時エピソード
・アニメ資料(ちょこっと)
・序盤向けスキルを入れたギルドカード(QR)

などなど、ミニ設定資料本な感じになっています!
配布が今のところ東京限定ということで、大変心苦しいのですが...
作る機会を頂けた以上は、出来る限りやった!気分です。
お時間楽しみ頂けると幸いです。


折角ブログを書いたので、開発っぽいことも少し。
世界樹Ⅳのブログに書かせて頂きました"立体視"まわりについて。
以前はUI周りのみ私の担当だったのですが、今作では、開発開始時に...

りったいし.jpg

小森Dより好きにいじって良いとのGOサインを頂きまして、
全体的に再調整致しました。

ダンジョン内はもちろん、バトル、施設、UI周りの深度も一通り見直しました。
これがまたなかなか一筋縄ではいかなかったのですが、前作の経験を生かして
より良い画面になったと思います!
体験版が配信中なので、是非一度見てみて頂けると嬉しいです!


ライター美藤「キャラクターのお話③」

 みなさま、こんにちは。
 猫大好きなのに猫アレルギー、ライター・美藤のお時間です。
 実家の猫と戯れてたら喉が腫れてしまい、本格的にヤバイです。戦わなきゃ、現実と。


 さて、本日で「キャラクターミニドラマ」は
 にぎやかな食事の風景と、そして...ユーザーの皆様との旅立ちの少し前、です。


 今までにぎやかに日常を過ごしていた彼らですが、本業は主人公である貴方との冒険です。
 まあ、探索中も彼らは変わらず賑やかそうではありますが、
 発売まで、あと少し。彼らと一緒に楽しく旅支度をしていただければ...と思います。



 えーと、最後にちょっと小さなお知らせを。
 今回の「新・世界樹の迷宮」の収録では、少し意外な役を数人に演じていただきました。
 それは...「酒場のお客」や、アニメシーンの名前もなきキャラ達です。
 大御所さんの、普段では聞けないような演技も中にはあったり、
 ええっ! アニメじゃあのボスにも声がついてるだって!? なんてこともあったり...。
 本当に小さな部分ですが、ちょっとした聞きどころになっていますので、
 声優さんがお好きな方々はどうぞ耳を澄ましてみてくださいね。





 さて、これで「キャラクターミニドラマ」と美藤のブログ更新は終了です。
 皆さま楽しんでいただけましたでしょうか?
 少しでも「このキャラと探索するの待ち遠しいな!」と思っていただければ幸いです。








おっと、今度こそ最後に一つだけ。


 斎藤千和さん_サイン.JPG



 斎藤千和さんが収録が終わったあとでブースに残して下さったメッセージです!
 実はこちら...返却された資料の中に、こっそりまぎれていたのです。
 発見した時には、もう斎藤さんのお姿はなく......なんて粋。
 スタッフ一同、戸棚に飾って大事にしております!

【小森D】第6回:SSQファンは、今週末は本屋にGO!

皆さん、こんにちは。体験版まで後3日となりドキドキしているディレクターの小森です。


今日は、新・世界樹の迷宮の体験版の内容について簡単に説明したいと思います。

新・世界樹の体験版を作ろうと決めた後、まずは容量との戦いがありました。
ゲームの全要素を組み込むことは不可能なので、ユーザーに遊んで欲しい部分を
抜き出して容量内に収める必要があったのです。

そこで、まず存在する2つのモードの内、「ストーリー」のみを配布することにし、
「クラシック」側で必要なデータを省きました。

次に、世界樹4の体験版を参考に、BGMのレートを下げたり、
ループを短く設定したり一部の曲を排除しました。
体験版を配布するためには必要な工程ですが、音質は製品版には及びません。
より美しいBGM、音質は、製品版でお楽しみ下さい。

さらにこれも非常に残念だったのですが、
タイトルループのオープニングアニメもカットしています。
ただ、すでに公式等で発表していますので、気になる方はそちらを見て下さい。
本来はタイトルループとしてそれが流れます。

その他、様々な箇所で様々なカットや節約を行っています。
その為、音や絵等で色々と気になる部分があるかもしれませんが、これも全て
体験版として皆様に触って頂くために必要な節約だったとご理解頂けると助かります。


尚、体験版のプレイ回数やレベル上限といった要素は基本的に前作を踏襲してあります。

体験版では、ストーリーモードの新要素である「アニメーション」を眺めることが可能で
「グリモア」や「ギルドハウス」で遊ぶことができて
「ボイス」が入ったイベントや戦いを十分に確認して遊べるように
世界樹の迷宮のB3Fの最初の大広間まで遊べるようにしてあります。
その至るまでの過程で、上記の新要素を体感して頂けると嬉しく思います。


すでに新・世界樹の迷宮の購入を決心してくれている皆様。
ぜひこの体験版で一足早くフレドリカやサイモン、アーサーやラクーナとの冒険に旅立って下さい。

そしてできれば、購入を悩んだり迷っている皆様。
買う気はないけどちょっと気になっている方等も
この体験版を遊んでみて、楽しかったら購入をご検討頂けると嬉しく思います。

それでは、19日の水曜日に、皆様冒険に旅立って下さい!


そしてもし余裕がありましたら感想やご意見等、応援メッセージとして送って頂けると嬉しいです。



★追記

6月27日の発売日に秋葉原でイベントを行うことが確定しました!

詳しい情報は公式発表を確認頂きたいのですが、そのイベントのノベルティとして
『新・世界樹の迷宮 発売記念スタッフ本』を配布することにします。


これは、今作のデザインリーダー笹津が中心となって形にしてくれた取扱説明書風の資料本です。
中には、開発こぼれ話や日向さんとの打ち合わせの流れ、キャラクターのラフイラスト等が簡単にまとめられています。
新・世界樹の迷宮ミレニアムの少女の発売記念品として気軽に受け取って頂けると嬉しく思います。

スタッフ本写真.jpg