アタシが避けると後衛に当たるから

こんにちは!
冷静に考えると「ミイラの棺桶が鎧っておかしくない?」と気付いたフォートレス。
フォウ=デ=ロシェだよ!
今はエジプトから地中海を越えてスペインに辿り着いたところ!

なにげに探索開始から1ヵ月もしないで地球半周してるなんて凄くない!?
最初は内心「そもそも気球艇が飛び立たないんじゃないかな...」なんて
不安に思ってたけど、
まさかこんなにたくさんの人に協力もらえるなんて思ってなかったよ!

ちなみにどのくらいの人が協力してくれてるかっていうと、
たぶん4,000人くらい!
閑古鳥が喉詰まらせて死ぬレベルだね!

でも逆に4,000人以上の人が【ミイラの棺桶】に入るのかと思うと、
なんだか途端に罪深い事をしてしまったような気がしてきたよ...。

やっぱりお墓に縁起のいいものは置いてないんだね。
もうお墓には近づかないようにしよう。


今日探索する場所だけど、この国には「サグラダファミリア」っていう
迷宮があるって聞いてたんだけど、
なんだか構造だけじゃなくて工期も迷宮入りしてて、
いつ完成するかわからないらしいから「闘牛場」を探索しようと思ってます!


「闘牛場」には「闘牛士」っていう人たちがいて
牛の突進を手に持った布でヒラヒラとかわす技を持ってるらしいんだ。
その人たちに混ざって牛と戦ってくるよ!
アタシの冒険者としての腕前を見せてあげましょー!


【闘技場】

おお~...??
なんかイメージと違うぞ...。
牛と闘牛士が一騎打ちするのかと思ったら3人の人が順番に戦うんだね。
補助みたいな人もたくさんいるし。

あと牛って助走を取って猛スピードで突っ込んでくるものだと思ったけど、
意外とそうでもないんだね。

ちょっと闘牛について周りの人に聞いてみようかな。

【赤ら顔の老人】
「闘牛はまず馬に乗った"ピカドール"が槍で牛を刺して弱らせ、
次に"バンデリジェーロ"が銛を打ち、最後に"マタドール"が"ムレタ"で牛を操り、
"エスパーダ(真剣)"でとどめを刺すんだ」

なるほど、さっき出てきた3人の闘牛士はそれだったのか~。

【ベテランの闘牛士】
「"ムレタ"で牛を操る技はたくさんあって、
それぞれの技に"ラルガ"、"ファロール"、"チクエリナ"、"ベロニカ"みたいに
名前がついているんだ。
"ベロニカ"はゴルゴダの丘でキリストの顔を布でぬぐった女性の名前からきてるんだぜ」

さっきから"エスパーダ"とか"ラルガ"とか"ベロニカ"とか、
なんでスペイン語っていちいちカッコいいの!?由来もこの上なくオシャレだし...!!


これはアタシもいいところを見せないとね。
「マタドール」と違ってヒラヒラ敵の攻撃をかわしたりはできないけど、
城塞騎士の名にかけて、ガシーン!と牛の突進を受け止めて、
ベコーッ!と仕留めてあげるんだから!

さぁ、どこからでもかかってきなさ...!?
ushi.jpg
 
『ブオオオオオオオッッ!!!!』

えっ!?なにこれさっきまでの牛と違うじゃない!!こんなの無r『ブオオオオオオッッ!!』きゃーーーーーーーーー!!!



【医務室】

あ、危なかった...。なんで闘牛場にモンスターが...。
闘牛士が助けてくれなかったらペシャンコにされてたよ...。

それにしても闘牛士って凄いんだね。一撃で牛にとどめを刺してたよ。
アタシは後ろに守る人たちがいるから攻撃をよけたりはできないけど、
敵を一撃で倒す攻撃力はうらやましいなぁ。

アタシを助けてくれた闘牛士が旅のお守りにって突剣をくれたから、
今回はこれを皆に送るよ。

 four_present5.bmp
【闘牛士の突剣】
※ゲーム内の「カーゴ交易場」にて
QRコードを読み込むとアイテムを入手することができます。

運が良ければ一撃でモンスターを倒す事ができるかもね。

よーし、体も動くようになってきたし、そろそろ次の迷宮に向かって出発しようかな。
次の目的地「ニューヨーク」までは8,000kmもあるし、その間に体を休めるとするよ~。


大西洋を横断することになるからこれまでで一番移動に時間がかかるかも。
時間が空くけど、その間もアタシのことを忘れないでね~!

それじゃあアデュ~~。